e-monロゴ 神戸〜大阪間に密着したお店や穴場情報満載サイト。オンラインショッピングもできて、いいもん見つかる[http://e-mon.co.jp/

日本の家紋 ≫ 獅子に牡丹(ししにぼたん)

【獅子に牡丹(ししにぼたん)】
獅子は百獣の王であり、牡丹も百花の王といわれる。獅子に牡丹紋は、この二つを組合わせた豪華な紋章といえよう。獅子に牡丹の模様は、平安時代にすでにあった。紋の図柄はリアルなものが多く、精細に描かれている。

獅子に牡丹 
獅子に牡丹
 獅子に牡丹  獅子に牡丹





【雀(すずめ)】
スズメは、燕雀目の小鳥で人の住む土地にはほとんど生息している。雀紋は、もともと「竹に雀」から独立したもので、その図柄はリアルなものと、ふくら雀の二種類がある。竹に雀紋の使用家は多いが、雀紋は見当たらない。

雀の丸 
丸に飛び雀
 雪輪に雛雀  上下対い雀
三つ集め雀 
六角三雀
 三羽追い雀  三羽飛び雀
脹雀 
鐶菱に脹雀
 二羽脹ら雀菱  重ね脹ら雀
陰対い脹ら雀 
変わり雀
 雲に飛び雀  中陰三つ寄せ脹ら雀





【鷹・鷹の羽(たか・たかのは)】
狩猟法の一つ、鷹狩りでも有名なタカは、鷲鷹目に属する小・中形の鳥類の総称で、姿に威厳があることから古来から尊重されてきた。家紋に採用されたのは、姿の威厳と美しさ、また鷹神への信仰からであろう。

久世鷹の羽 
中村鷹の羽
 柳井鷹の羽  白川鷹の羽
高木鷹の羽 
芸州鷹の羽
 浅野鷹の羽  阿部鷹の羽
井上鷹の羽 
一本鷹の羽
 丸に一つ鷹の羽  折れ鷹の羽
並び鷹の羽 
丸に並び鷹の羽
 違い鷹の羽  丸に違い鷹の羽

Copyright (C) 2006 e-motion Media Unity All Rights Reserved. 無断転載禁止  ページトップへ