いいもん見つかる情報サイト 神戸〜大阪間に密着したお店や穴場情報満載サイト。オンラインショッピングもできて、いいもん見つかる。 http://e-mon.co.jp
ショップを探す エリアから探す アイテムを探す 情報を探す お役立ち情報
 
 ■京都府[アート・展覧会]京都府の地図を見る
京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)

●内容:マンガやアニメの総合見本市「京都国際マンガ・アニメフェア」が、京都市勧業館(みやこめっせ)で開催されます。出版社やアニメ制作会社などによるマンガやアニメ作品の新作PRやイベントを催す「出展ゾーン」が設けられるほか、ステージでは、人気声優や監督を招いて新作番組の告知イベントが行われます。京都限定グッズの販売、コスプレエリア、マンガ原稿の持込受付などもあり、盛りだくさんの内容となっています。
●開催日時 2017年9月16日〜17日
【1日目】9:00〜17:00  【2日目】9:00〜16:00 ※入場は終了の30分前まで
●開催場所 京都市 京都市勧業館(みやこめっせ) ほか
●料金 当日/一般1500円、小学生以下無料 ※前売りあり、小学生以下は保護者同伴の場合のみ入場可能
●主催 京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市
●お問い合わせ 京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会事務局 info@kyomaf-s.jp

岡崎ときあかり annex 2017
〜あかりとアートのプロムナード

●内容:京都を代表する文化・交流ゾーン「岡崎」を、プロジェクションマッピングで彩る「岡崎ときあかり」が開催されます。7回目となる2017年は、会場を京都市美術館別館(ロームシアター京都隣、ロームスクエア内)に移し、「岡崎ときあかり annex 2017」として催されます。今回も、京都で学ぶ学生のほか、日本や世界のクリエイターから作品を公募するコンペティションが行われます。平安神宮大鳥居のライトアップや、花灯路の設置のほか、施設の夜間開館や、地域の店舗などとのスペシャルコラボも実施され、いつもと違う岡崎の夜を楽しめます。
●開催日時 2017年9月16日〜17日 18:00〜21:00
●開催場所 京都市 岡崎地域周辺(京都市美術館別館 ほか)
●料金 無料(一部施設への入場、飲食などは有料)
●主催 京都岡崎魅力づくり推進協議会
●お問い合わせ 京都岡崎魅力づくり推進協議会事務局(京都市総合企画局プロジェクト推進室) 075-222-4178

京町家・夏のしつらえ〜町家の衣替え〜

●内容:衣替えの月とされる6月に、町家では衣服を替えるように建具の「衣替え」が行われます。風通しがよく目にも涼しくなるように、ふすまから“すだれ”に替えられるほか、畳には“あじろ”が敷かれ、足の裏にもひんやりとした涼しさが伝わります。現在は、あまり目にしなくなった“すだれ”や“あじろ”、“よしず”ですが、西陣町家では京都の暑い夏を少しでも涼しく過ごそうとする先人の知恵が活かされています。盛夏前、クーラーを忘れて、自然の風を感じることができます。
●開催日時 2017年6月1日〜9月30日 9:00〜17:00
●開催場所 京都市 西陣くらしの美術館 冨田屋
●お問い合わせ 冨田屋 075-432-6701

 ■京都府[エンターテイメント]京都府の地図を見る
名月の宴

●内容:細川ガラシャ夫人ゆかりの勝竜寺城公園で、中秋の名月を愛でる宴が行われます。特設の舞台で、琴や尺八の演奏をはじめ、日舞、詩吟などが催されるほか、お茶席(野点)が設けられ、秋の夜長を楽しむ人々で賑わいます。天王山の戦いの舞台となったことでも知られる城址公園で、庭には滝や小川が流れ、堀には鯉が泳ぎ、四季折々の自然美が楽しめます。
●開催日時 2017年9月9日 18:00〜20:30 ※雨天の時は翌日に順延
●開催場所 京都府長岡京市 勝竜寺城公園
●料金 観覧無料 ※野点1服300円
●主催 長岡京市文化協会
●お問い合わせ 長岡京市文化協会事務局(長岡京市教育委員会教育部文化・スポーツ振興室) 075-955-9734

ページトップへ▲
嵐山の鵜飼

●内容:京都・嵐山の夏の風物詩「嵐山の鵜飼」が行われます。かがり火の中、屋形船から嵐山の夜景と鵜飼を楽しめます。乗合船出船時間は、7月1日から8月31日は19時と20時、9月1日から23日は18時30分と19時30分の1日2回の運航です。貸切船や料理付鵜飼見物船なども運行されます。
●開催日時 2017年7月1日〜9月23日
【7月1日〜8月31日】19:00〜21:00  【9月1日〜23日】18:30〜20:30 ※期間中無休(大雨・増水・強風の場合は欠航する場合あり)。8月16日は運休。
●開催場所 京都市 嵐山・渡月橋上流
●料金 乗合船(乗船1時間以内)/大人1800円、小人(4歳〜12歳)900円
●主催 嵐山通船株式会社
●お問い合わせ 嵐山通船株式会社 075-861-0302

ページトップへ▲
「竹の里・乙訓」と「もうひとつの京都」
 を結ぶ大物産展+KARA-1グランプリ2017

●内容:「竹の里・乙訓」と「もうひとつの京都」を結ぶ、「大物産展+KARA-1グランプリ2017」が向日町競輪場で開催されます。京都府や地元乙訓の特産品が集まる大物産展と同時開催され、日本中から集まった激辛料理を提供する店舗が、辛くて旨い自慢の料理で味を競い合います。
●開催日時 2017年9月23日 9:30〜16:00
●開催場所 京都府向日市 向日町競輪場
●料金 入場無料(飲食などは有料)
●主催 乙訓商工・観光協議会
●お問い合わせ 「竹の里・乙訓」と「もうひとつの京都」を結ぶ大物産展+KARA-1グランプリ2017事務局 080-8544-6107

ページトップへ▲
高瀬川舟まつり

●内容:高瀬川をより多くの人に知ってもらおうと、恒例の「高瀬川舟まつり」が行われます。年に一度、この日だけは高瀬舟に上がることができるほか、先斗町の舞妓さんが接待する御茶席をはじめ、さまざまな催しが行われます。
●開催日時 2017年9月23日 10:30〜16:00 ※荒天中止
●開催場所 京都市 高瀬川一之船入付近
●主催 銅駝高瀬川保勝会
●お問い合わせ 銅駝高瀬川保勝会事務局 075-241-3838

ページトップへ▲
京都市動物園
 動物愛護週間事業イベントおよび動物慰霊祭

●内容:動物愛護週間(9月20日〜26日)にあわせて、京都市動物園でさまざまなイベントが開催されます。サーキットクイズやなんでも動物相談、パネル展示などの動物愛護に関する催しや、動物慰霊祭が行われます。※開催時間はイベントにより異なります。
●開催日時 2017年9月16日〜24日
9:00〜17:00(入園は閉園の30分前まで) イベント/23日サーキットクイズ9:00〜15:00(解答用紙配布は14:30)、なんでも動物相談9:00〜15:00、動物標語表彰式13:15〜13:45
●開催場所 京都市 京都市動物園
●料金 イベント参加無料 ※入園料が必要/一般600円、中学生以下無料
●主催 公益社団法人京都市獣医師会
●お問い合わせ 京都市動物園 075-771-0210 (総務課)

ページトップへ▲
まいづる魚まつり

●内容:舞鶴の新鮮な海の幸を楽しむ「まいづる魚まつり」が舞鶴水産流通センターで開催されます。マグロの解体ショーをはじめ、市民参加セリ市や海鮮バーベキュー、寿司実演即売、サザエ釣り、海上自衛隊音楽隊の演奏などが行われます。大漁鍋の振る舞いもあります。
●開催日時 2017年9月24日 9:30〜14:00
●開催場所 京都府舞鶴市 舞鶴水産流通センター
●主催 舞鶴水産流通協同組合
●お問い合わせ 舞鶴水産流通協同組合 0773-75-3275

ページトップへ▲
映画村 史上最恐のお化け屋敷

●内容:東映太秦映画村のアトラクション広場にある「史上最恐のお化け屋敷」では、暑い夏を涼しくさせる演出が満載です。時代劇を支える撮影所の造形技術や、美術を駆使した超リアルなセット、東映俳優陣が迫真の演技で演じる怨霊など、“実話”のリアリティを生々しく伝える演出が行われます。映画村ならではのゾッとする恐怖体験が満喫できます。
●開催日時 通年
※東映太秦映画村の営業時間に準ずる。
●開催場所 京都市 東映太秦映画村 アトラクション広場
●料金 大人(中学生以上)500円、子ども(3才〜小学生)400円 ※3歳未満は入場不可。未就学児童は16歳以上の同伴者が必要。 ※入村料が必要(大人2200円、高中生1300円、子ども(3歳以上)1100円)
●主催 東映太秦映画村
●お問い合わせ 東映太秦映画村(ナビダイヤル) 0570-064349

ページトップへ▲
貴船の川床

●内容:京都の奥座敷、貴船に16軒の川床が設けられます。京都市内より5〜10度気温が低く、天然の冷房が効いた川床で、清流貴船川のせせらぎを間近にして、山菜料理や鮎料理などの川床料理が楽しめます。新緑から夏にかけての渓谷美も堪能できます。※雨天時は室内での食事となります。店舗により、予約の場合は貴船口駅から送迎があります(問合せが必要)。
●開催日時 2017年5月1日〜9月30日 営業時間・休日は店舗により異なる
●開催場所 京都市 貴船川
●料金 店舗により異なる
●お問い合わせ 貴船観光会 075-741-4444 (受付時間10:00〜16:00)

ページトップへ▲
宇治川の鵜飼

●内容:宇治川に夕闇が訪れる頃、府立宇治公園の塔の島周辺で、毎年恒例の鵜飼が行われます。幻想的な篝火の中、鵜舟から2人の女性鵜匠が鮮やかな手綱さばきで鵜を操る様子を、遊覧船の上から楽しめます。いにしえから今日まで伝わる匠の技が織り成す世界は、時の流れも忘れてしまうほどの優美さです。※天候、天ケ瀬ダムの放流による増水などで中止となる場合があります。
●開催日時 2017年7月1日〜9月30日
【7月1日〜8月31日】受付18:00〜、出船19:00〜  【9月1日〜30日】受付17:30〜、出船18:30〜 ※荒天時や宇治川増水時は中止の場合あり
●開催場所 京都府宇治市 府立宇治公園 塔の島周辺(乗船は喜撰橋畔)
●料金 乗合船/大人2000円、小学生1000円
●主催 公益社団法人宇治市観光協会
●お問い合わせ 公益社団法人宇治市観光協会 0774-23-3334

ページトップへ▲
鴨川納涼床

●内容:鴨川西岸に並ぶ約100軒近くの店が、納涼床を組んで営業します。川のせせらぎを間近に堪能しながら食事ができる、京の夏の風物詩として知られます。毎年5月25日には、鴨川河川敷四条大橋付近にて、各店の商売繁盛、家内安全を祈願する「納涼床清祓式」が行われます。
●開催日時 2017年5月1日〜9月30日
※休日、料金、営業時間は店舗により異なります。各店舗へお問い合わせください。
●開催場所 京都市 鴨川(二条〜五条間)
●主催 京都鴨川納涼床協同組合
●お問い合わせ ※ホームページまたはパンフレットをご参照ください。

ページトップへ▲
悠久の風〜南部風鈴によせて〜

●内容:鞍馬駅では6月から9月までの4か月間、「悠久の風〜南部風鈴によせて〜」と題し、待合室やホームに約190個の『南部風鈴』が飾られます。南部鉄器の風鈴は高く透き通った音色が特徴で、利用客を涼やかな音で迎えます。南部風鈴の販売や、車内に風鈴を吊るした風鈴電車「悠久の風」号の運行もあります。※風鈴電車「悠久の風」号の運行時間は日によって異なります。
●開催日時 2017年6月1日〜9月30日
●開催場所 京都市 叡山電車鞍馬駅
●料金 出町柳駅〜鞍馬駅の片道運賃/大人420円
●お問い合わせ 叡山電鉄株式会社 075-702-8111

ページトップへ▲
あやべ山家観光やな漁

●内容:自然豊かな由良川の流れを利用して、魚の通り道に「やな」を仕掛ける古式漁法を復元した「やな漁」が行われます。10日の「鮎まつり&ふれあいコンサート」では、地元太鼓演奏や音楽ショーなどが催されるほか、特設水路に放流されたアユやウナギの「魚つかみ」が体験できます(予約不要)。1日から30日は川に魚が放流され、“やな”に上がって手づかみで魚を獲るやな漁体験、魚つかみ体験もできます(最少催行人数10人、3日前までに予約が必要)。※10日は、JR綾部駅南口から会場まで、直行無料シャトルバスが運行されます(先着順)。
●開催日時 2017年9月1日〜30日
やな漁体験、魚つかみ体験/1日〜30日10:00〜15:00  鮎まつり&ふれあいコンサート/10日11:00〜15:00
●開催場所 京都府綾部市 由良川河畔特設会場
●料金 やな漁体験料/1000円
●主催 あやべ山家観光やな漁保存会
●お問い合わせ あやべ山家観光やな漁保存会(専用電話) 080-8538-0219 (9月1日〜30日の期間限定)、山家地区自治会連合会 0773-46-0345

ページトップへ▲
 ■京都府[寺・神社行事]京都府の地図を見る
上賀茂 紅葉音頭大踊り

●内容:上賀茂神社の一の鳥居付近で、浴衣に前垂れをつけ、たすきがけをした女性たちが「紅葉のにしき」「近江八景」「草紙洗小町」などの音頭にあわせて踊ります。紅葉の名所で催されるため「紅葉音頭」と呼ばれ、京都市の無形民俗文化財に指定されています。
●開催日時 2017年9月9日 20:00〜 ※雨天時は屋内で開催、順延なし
●開催場所 京都市 上賀茂神社 一の鳥居
●料金 見物無料
●お問い合わせ 保存会 075-791-4615

重陽神事と烏相撲

●内容:五節句の一つ“重陽の節句”にあたる9月9日に、上賀茂神社で神事が行われます。本殿に菊花を供え、無病息災を祈ります。刀祢(とね)と呼ばれる所役により、烏の鳴き声をまねて受け答えするユーモラスな所作があり、その後氏子の子どもによる相撲が行われます。烏相撲の後には、「菊の節句」にちなみ菊酒が振る舞われます(無料、なくなり次第終了)。
●開催日時 2017年9月9日 烏相撲/10:45頃〜
●開催場所 京都市 上賀茂神社
●料金 見物無料
●お問い合わせ 上賀茂神社 075-781-0011

車折神社 重陽祭

●内容:「重陽祭」とは9月9日の重陽の節句を祝う行事です。車折神社では、江戸時代に神事とともに、大般若経の転読も行われていたと伝えられています。江戸末期までは、神仏習合の様式により、盛大に齋行されていました。平成9年に130年ぶりに再興した車折神社にとって、由緒ある神事となっています。
●開催日時 2017年9月9日 13:00〜
●開催場所 京都市 車折神社
●料金 境内散策自由
●主催 車折神社
●お問い合わせ 車折神社 075-861-0039

御田刈祭

●内容:五穀豊穣を奉謝する祭儀「御田刈祭」が、大原野神社で毎年9月の第2日曜に執り行われます。2017年で300年を迎える伝統ある行事です。「神相撲」と呼ばれる古式に則った相撲神事が行われるほか、少年横綱の土俵入り、赤ちゃんの土俵入り、小学生による相撲大会が催されます。出店なども並び賑わいます。
●開催日時 2017年9月10日
祭典/10:00、神相撲奉納/10:30、赤ちゃん土俵入/12:00、小学生相撲大会/11:00〜16:00
●開催場所 京都市 大原野神社
●お問い合わせ 大原野神社社務所 075-331-0014

御鎮座記念祭

●内容:平野神社の祭神が794年に奈良から京都へ移されたのを記念し、「御鎮座記念祭」が催されます。神事に引き続き、夕刻から奉灯祭が行われ、約500個の提灯が揺らめく中、日本舞踊や能楽などが奉納されます。参拝者には冷やしあめ(無料/なくなり次第終了)も振る舞われます。
●開催日時 2017年9月14日 記念祭/10:00〜、奉灯祭/18:00頃〜21:00
●開催場所 京都市 平野神社
●お問い合わせ 平野神社 075-461-4450

勅祭 石清水祭

●内容:石清水祭は、「生きとし生けるもの」の平安と幸福を願い行われる祭儀で、葵祭、春日祭とともに三大勅祭の一つに数えられます。深夜3時から始まる神幸行列では、松明や提灯の明かりだけを頼りに、御鳳輦(神輿)が神人と呼ばれるお供の列を従え、山上から山麓へと下ります。早朝5時30分から静寂の中、勅使参向のもと粛々と奉幣の儀が行われ、9時からの放生行事では放生川で放魚、放鳥があります。安居橋にて雅楽の調べが流れる中、胡蝶の舞が奉納されます。
●開催日時 2017年9月15日 2:00〜20:00
●開催場所 京都府八幡市 石清水八幡宮
●主催 石清水八幡宮
●お問い合わせ 石清水八幡宮 075-981-3001

観音加持青龍会

●内容:創建1200年を超える清水寺の、魅力ある催事の一つとして親しまれている「青龍会」が行われます。清水寺には「清水の涌きあふれる音羽の滝に、観音様の化身である龍が夜ごと飛来して水を飲む」との伝えが古くからあり、東山山系「青龍」の地を守ったとされる夜叉神が祀られています。大群会行の行道は見応えがあり、法螺貝を吹き、先布令を行う「転法衆」を先頭に、行道を指揮する「会奉行」、観音加持を行う「夜叉神」、「青龍」の前後を守護する「四天王」、その後を「十六善神」の神々が続きます。
●開催日時 2017年9月14日〜15日 14:00〜15:30頃
●開催場所 京都市 清水寺
●料金 高校生以上400円、中小生200円
●お問い合わせ 清水寺 075-551-1234

義経祭

●内容:幼少時代に鞍馬山で修行した平安時代末期の武将、源義経を偲び、その業績を讃える「義経祭」が鞍馬寺で行われます。鞍馬寺は謡曲「鞍馬天狗」や「源氏物語」、牛若丸の伝説でも知られる古刹です。法要の後は、本殿前で武道の奉納などが催されます。
●開催日時 2017年9月15日 法要/11:00〜
●開催場所 京都市 鞍馬寺
●料金 祭儀参拝無料、拝観有料(愛山費300円)
●主催 鞍馬寺
●お問い合わせ 鞍馬寺 075-741-2003

霊山観音 萩観賞会(萩まつり)

●内容:たくさんのハギが境内に植えられている霊山観音で、毎年9月の見頃に合わせて「萩観賞会(萩まつり)」が開催されます。さまざまな催しが行われるほか、飲食の屋台も出店します。観賞券には、すし、おでん、飲み物、福引き、ビンゴゲームなどの引換券が付き、有志によるフラダンスや落語、カラオケ大会が催されます。
●開催日時 2017年9月17日 11:00〜15:00(受付時間/10:00〜14:00) ※雨天決行
●開催場所 京都市 霊山観音
●料金 観賞券2000円
●お問い合わせ 霊山観音 075-561-2205

神苑の無料公開

●内容:昭和56年、神苑内に平安時代の庭園の特色である野筋(入り組んだ道筋)と遣水(小川の流れ込み)を中心に作庭された「平安の苑」開設日を記念し、1日無料で公開されます。庭園には、日本古来の植物200種余りが植栽されており、例年この時期にはハギやフジバカマなどの秋の七草が見頃を迎えます。
●開催日時 2017年9月19日 8:30〜16:30(受付終了)
●開催場所 京都市 平安神宮
●料金 入苑無料(通常600円)
●主催 平安神宮
●お問い合わせ 平安神宮 075-761-0221

厳選梅酒まつりin京都2017

●内容:日本全国の梅酒が会す「全国梅酒品評会」で、金銀銅賞に輝いた選りすぐりの梅酒を集めた「梅酒まつり」が、北野天満宮で開催されます。にごり梅酒や、ブランデー、日本酒で造られた梅酒、柑橘類の果汁をブレンドしたものなど、7つのカテゴリーで、プロの舌が厳選した約50種類の梅酒を飲み比べ、お気に入りを見つけることができます。会場限定の「梅銭」と引き換えて試飲します。酒蔵や作り方により異なるさまざまな味わいを、ゆっくりと時間を気にせず楽しめます。
●開催日時 2017年9月16日〜18日 10:00〜19:00(18日のみ16:00終了)
●開催場所 京都市 北野天満宮
●料金 当日券1300円(梅酒飲み比べ用「梅銭」16枚との引き換えチケット) ※前売券1100円
●主催 一般社団法人梅酒研究会
●お問い合わせ 一般社団法人梅酒研究会事務局 03-6228-1183

豊国神社例祭・献茶祭

●内容:旧暦8月18日が秀吉の命日に当たることから、新暦でこの日にあたる9月18日に豊国神社で祭典が執り行われます。本殿前にて神事が厳かに行われ、舞楽が奉納されます。境内では毎月18日に「豊国(ほうこく)さんのおもしろ市」が催され、露店が並び賑わいます。19日には薮内宗家家元奉仕による献茶祭が行われます。
●開催日時 2017年9月18日〜19日 【1日目】例祭/11:00〜  【2日目】献茶祭/10:30〜
●開催場所 京都市 豊国神社
●お問い合わせ 豊国神社 075-561-3802

秋季例大祭 崇徳天皇祭(薪能)

●内容:白峯神宮で秋季例大祭として、毎年9月21日に崇徳天皇祭が斎行されます。午前11時よりお祓いが行われ、浦安の舞が奉納されます。神賑(かみにぎ)わい行事として、薪能が奉納され、観世流と金剛流の能楽と、大蔵流の狂言などが、篝火の映える特設舞台で催されます。金剛流は種田一門、観世流は河村一門、狂言は茂山一門により演じられるほか、仕舞や箏の演奏などもあります。※駐車場は利用できません。雨天の場合は金剛能楽堂にて開催されます。
●開催日時 2017年9月21日 例大祭/11:00〜 薪能第1部開演/16:00〜、第2部火入れ式/18:00〜
●開催場所 京都市 白峯神宮
●主催 上京区文化振興会
●お問い合わせ 白峯神宮 075-441-3810

晴明祭

●内容:陰陽師の安倍晴明を祀る神社で「晴明祭」が行われます。宵宮祭では、地元の子どもたち約100人が列をなす「ちびっこお迎え堤灯行列」や、湯立神楽などが奉納されます。秋分の日13時からの神幸祭では、少年鼓笛隊などを先頭に、鉾や飾馬、稚児などが氏子町内を神輿とともに巡行します。境内には露店が立ち並び、多くの参拝客で賑わいます。
●開催日時 2017年9月22日〜23日 【1日目】19:00〜21:00頃  【2日目】10:00〜17:00頃  ※少雨決行
●開催場所 京都市 晴明神社
●料金 無料
●主催 晴明神社
●お問い合わせ 晴明神社 075-441-6460

御香宮神能

●内容:室町時代より650年続くとされる御香宮神社の神能が行われます。境内にある能舞台で、能楽、狂言が奉納されます。2017年の演目は、観世流能「田村 替装束」「巻絹 神楽留」、狂言大蔵流「二九一八」です。
●開催日時 2017年9月23日 17:00〜20:20頃(終了予定)
●開催場所 京都市 御香宮神社
●料金 大人3500円、学生2500円
●主催 御香宮神社、御香宮神能会
●お問い合わせ 御香宮神社 075-611-0559

四国八十八ケ所お砂踏法要

●内容:四国霊場八十八ケ所から集められた砂を順に踏んでお参りすると、八十八ケ所巡ったのと同じご利益があるとされる「四国八十八ケ所お砂踏法要」が今熊野観音寺で行われます。期間中は、ご本尊の「秘仏十一面観世音菩薩」が特別御開扉され、多くの参拝客で賑わいます。
●開催日時 2017年9月21日〜23日 9:00〜16:00
●開催場所 京都市 今熊野観音寺
●お問い合わせ 今熊野観音寺 075-561-5511

煎茶献茶祭

●内容:煎茶道六流派の家元が毎年交代で献茶をします。祭儀終了後は境内に協賛茶席が設けられ、一般の参拝客も参加できます。※祭儀には一般の参拝客は参列できません。
●開催日時 2017年9月24日 9:00〜15:00
●開催場所 京都市 平安神宮
●主催 平安神宮
●お問い合わせ 平安神宮 075-761-0221

高台寺 秋の夜の「観月茶会」

●内容:夕刻から高台寺の湖月庵でお茶会が催されます。ライトアップされた庭から月を愛で、湯葉料理「羽柴」での点心など、約3時間にわたって初秋の夜を楽しめます。
●開催日時 2017年9月8日〜24日の金土日 受付17:00〜18:00(所要約3時間)
●開催場所 京都市 高台寺
●料金 1人6000円(前日の16:00までに予約が必要)
●お問い合わせ 高台寺 075-561-9966

萩まつり

●内容:梨木神社の境内に咲く約500株のハギの見頃にあわせて、祭典と奉納行事が行われます。ハギには俳句や短歌の書かれた短冊が下げられ、句会も開かれます。期間中は、お茶席(有料)も設けられます。※駐車場は一般利用できません。
●開催日時 2017年9月23日〜24日 お茶席/18日・23日〜24日、句会/18日 ※時間は日によって異なる
●開催場所 京都市 梨木神社
●料金 境内散策自由、お茶席800円(萩の絵皿付は1500円)
●主催 梨木神社
●お問い合わせ 梨木神社 075-211-0885

城南宮 菊の巫女神楽

●内容:方除の神として信仰を集める城南宮の神楽殿表舞台で、キクの花を手にした巫女が神楽を奉納します。特別の「花守」の授与(有料)もあります。
●開催日時 2017年9月1日〜3日、9日〜10日、16日〜18日、23日〜24日 10:00〜
●開催場所 京都市 城南宮
●料金 拝観自由
●主催 城南宮
●お問い合わせ 城南宮 075-623-0846

名刺感謝祭

●内容:京の「えべっさん」の名で親しまれている恵美須神社で、日頃お世話になっている“名刺”に感謝を込めて祭典が行われます。名刺は、昇進するごとに新しい肩書きのついたものを作ることから「出世札」ともいわれます。境内には、過去の反省や感謝と、明日への飛躍を祈願するために建立された名刺塚があり、感謝祭では使い古された名刺などが焚き上げられます。
●開催日時 2017年9月24日 14:00〜15:30頃
●開催場所 京都市 恵美須神社
●お問い合わせ 恵美須神社 075-525-0005

知恩院 秋季彼岸会

●内容:此岸(しがん)と呼ばれるこの世から、彼の岸(彼岸:ひがん)である極楽浄土に想いをはせ、知恩院で秋季彼岸会が執り行われます。法然上人御堂(集会堂)に、「浄土三部経」の一つ「観無量寿経」の世界を絵解きした「観経曼陀羅」が掲げられ、極楽浄土の世界をより身近に感じることができます。
●開催日時 2017年9月20日〜26日
●開催場所 京都市 知恩院
●主催 知恩院
●お問い合わせ 知恩院 075-531-2111

櫛まつり

●内容:「櫛に感謝する心を」という想いから始まった「櫛まつり」が、良縁の縁結びや悪縁との縁切りで知られる安井金比羅宮で行われます。使い古した櫛や折れた櫛を、「久志塚」に奉納して供養します。その後、日本の各時代の髪型を、かつらを使わずに地毛で結い上げ、当時の装束に身を包んだ人々の時代風俗行列が、京情緒あふれる祇園界隈を練り歩きます。
●開催日時 2017年9月25日
祭典/13:00、行列出発予定/14:00
●開催場所 京都市 安井金比羅宮
●お問い合わせ 安井金比羅宮 075-561-5127

 ■京都府[ショッピング]京都府の地図を見る
北野天満宮 縁日(天神さん)

●内容:北野天満宮では、毎月25日の縁日は「天神さん」と呼ばれ親しまれています。骨董品などさまざまな品を扱う1000軒余りの露店が出て賑わいます。
●開催日時 通年。毎月25日 7:00〜21:00
●開催場所 京都市 北野天満宮
●料金 境内散策自由
●主催 北野天満宮
●お問い合わせ 北野天満宮 075-461-0005

弘法さん

●内容:毎月21日は宗祖弘法大師の命日にあたります。この日境内には、骨董品・特産品・植木(園芸)・陶器等を扱う1000余りの露店が軒を並べ、多くの観光客で賑わいます。
●開催日時 通年。毎月21日 8:00頃〜16:00頃
●開催場所 京都市 東寺
●料金 境内散策自由
●お問い合わせ先 東寺 075-691-3325

北野天満宮 縁日(天神さん)

●内容:毎月25日に北野天満宮で開催される縁日です。骨董品などさまざまな品を扱う1000店余りの露店が出て賑わいます。
●開催日時 通年。毎月25日 7:00〜21:00
●開催場所 京都市 北野天満宮
●料金 境内散策自由
●主催 北野天満宮
●お問い合わせ先 北野天満宮 075-461-0005

久美浜町日曜朝市

●内容:久美浜駅舎内で毎週日曜に朝市が行われます。久美浜産の農海産物をはじめ、地元の人々の手作り惣菜、加工品が販売されます。
●開催日時 通年。毎週日曜 9:00〜11:00 ※商品が無くなり次第終了
●開催場所 京都府京丹後市 久美浜駅舎内
●主催 京丹後市観光協会久美浜町支部
●お問い合わせ 久美浜町観光総合案内所 0772-82-1781

ほんびょうさんの朝市

●内容:かつてお寺の境内で開かれていた昔ながらの朝市が再現され、手づくり野菜や日常雑貨の店が並びます。安心安全な野菜や無添加の加工品の販売のほか、ゆっくりできるカフェスペースではコーヒーや紅茶なども楽しめます。
●開催日時 通年。毎月第3日曜 9:00〜14:00 ※雨天中止
●開催場所 京都市 大谷本廟 総門前
●主催 大谷本廟、お宿吉水
●お問い合わせ 京都円山吉水・朝市事務局 075-551-3995

大原ふれあい朝市

●内容:毎回20〜25程度の出店がある朝市。大原野菜、有機野菜、鶏卵、鶏肉、花木などや、鯖寿司、しば漬け、餅、たこ焼き、焼き魚、焼き芋といった加工品、草木染手芸品などさまざまな商品が揃います。
●開催日時 通年。毎週日曜 6:00〜9:30
●開催場所 京都府京都市 里の駅大原
●お問い合わせ先 里の駅大原 075-744-4321

久美浜町日曜朝市

●内容:久美浜産の農海産物や地元の方々の手作り惣菜、加工品を販売しています。
●開催日時 通年。毎週日曜 9:00〜11:00頃
●開催場所 京都府京丹後市 KTR久美浜駅舎内
●主催 京丹後市観光協会久美浜町支部
●お問い合わせ先 久美浜町観光総合案内所 0772-82-1781

長岡京市ふれあい朝市(市民ひろば)

●内容:多いときには20以上の出店がある朝市。特産の筍、花菜、なすなど旬の野菜や花卉、お米を販売しています。加工品ではおかき、白餅、漬物、筍の佃煮他を扱っています。
●開催日時 通年。毎週月曜
 3月〜11月/8:30〜9:00、12月〜2月/9:00〜9:30
●開催場所 京都府長岡京市 市民ひろば
●お問い合わせ先 長岡京市農政課農業振興係 075-955-9514

たんご朝市

●内容:野菜、花卉類、果物、水産物、加工食品やてんぷらなどの惣菜も扱っています。毎月第2日曜にはつみれ汁、ぜんざいなどが振舞われます。
●開催日時 通年。毎週日曜
 5月〜10月/8:00〜10:00、11月〜4月/8:30〜10:30
●開催場所 京都府京丹後市網野町網野367 アミティ丹後
●主催 アミティ丹後
●お問い合わせ先 アミティ丹後 0772-72-5261

ショップを探す
 ・ 飲食店
 ・ 食品・酒
 ・ 和洋菓子
 ・ ファッション
 ・ インテリア・雑貨
 ・ ホビー・占い
 ・ 車・バイク
 ・ ペット・園芸
 ・ 美容・健康・福祉
 ・ くらし
 ・ 激安・リサイクル
 ・ アート
 ・ スクール
 ・ ホテル・旅館
e-monメールマガジン
E-Mail:
   
情報を探す
 →得々クーポン
 →突撃・お店訪問
 →穴場地域情報
 →あにまるくらぶ
→この人紹介しょうかな
 →相互リンク
 →全国の商店街
関西のイベント情報
巷の温泉情報
街角特派員報告
インディーズミュージア
いいもんアタック!
OnlineShopping
VeriSignSecured
このウェブサイトは、べりサインのSSLサーバ証明書(secure.mediagiga.net)を使用して、あなたの個人情報を保護しています。
お役立ち情報
関西くらしの
 ・ 電車
|JR|阪急|阪神…
 ・ 道路交通情報
 ・ 飛行機
 ・ フェリー
 ・ 天気
 ・ 地図
 ・ ライブカメラ
 ・ 市役所
 ・ 生活
|電気|ガス|水道…
 ・ カンポの宿
 ・ 観光
 ・ 映画館
 ・ 劇場・ホール
 ・ 美術館・博物館
 ・ クルージング
 ・ 文化遺産
 ・ 図書館
 ・ 体育館
 ・ 番組
 ・ 新聞社
 ・ 郵便番号
豆知識
日本の家紋
マジックネタ大公開!
e-monをお気に入りに追加
e-mon携帯サイト
QRコード
ケータイで上のバーコードを読み取るか、URLを ケータイに送信 してアクセスしてください。

s
無断転載禁止 ページトップへ
| HOME | サイトマップ | サイトポリシー | 掲載について | 会社案内 | お問い合せ |