いいもん見つかる情報サイト 神戸〜大阪間に密着したお店や穴場情報満載サイト。オンラインショッピングもできて、いいもん見つかる。 http://e-mon.co.jp
ショップを探す エリアから探す アイテムを探す 情報を探す お役立ち情報
 
 ■大阪府[アート・展覧会]大阪府の地図を見る
夏季特別展 沖縄の旧石器人と南島文化

●内容:旧石器時代を中心に沖縄の人類史を紹介する夏季特別展が、大阪府立弥生文化博物館で開催されます。約2万年前の古代人「港川人」の人骨化石が発見された地である沖縄では、近年の発掘調査で新たな発見が相次いでいます。同展覧会では、沖縄県立博物館・美術館の全面協力のもと、那覇市の洞穴遺跡から出土した旧石器時代の人骨や貝器を中心に、縄文・弥生時代と同時期の貝塚文化や、グスク、王国に至る南島文化が紹介されます。さらに大阪の旧石器時代の石器と比較から、それぞれ特色ある変遷を遂げた日本列島の文化の多様性にも迫ります。
●開催日時 2017年7月1日〜9月18日
9:30〜17:00(入館は16:30まで) ※休館日は毎週月曜・7月18日(7月17日・9月18日は開館)
●開催場所 大阪府和泉市 大阪府立弥生文化博物館
●料金 一般・65歳以上650円、大高生450円、中学生以下無料 ※8月20日は入館無料
●主催 大阪府立弥生文化博物館、沖縄県立博物館・美術館
●お問い合わせ 大阪府立弥生文化博物館 0725-46-2162

創建1250年記念「奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝」

●内容:奈良の西大寺が創建1250年を迎えたのを記念し、西大寺にまつわる名宝が一堂に会する展覧会が、あべのハルカス美術館で開催されます。「興正(こうしょう)菩薩坐像」(国宝)や、「愛染明王坐像」(重文)など、奈良の地に継承されてきた西大寺所蔵の寺宝の数々のほか、京都の浄瑠璃寺の秘仏「吉祥天立像」(重文)や、奈良の元興寺に伝わる「聖徳太子立像(孝養像)」(重文)など、真言律宗一門から選りすぐりの寺宝も展示されます。時代のうねりの中で進むべき道を追求した西大寺中興の祖、興正菩薩叡尊(えいそん)の足跡や、叡尊から各地へと広がった真言律宗の教えとともに発展した、数多くの仏教美術についても紹介され、仏教美術の奥深さが感じられる内容となっています。※会期中展示替えあり。公共交通機関をご利用ください。
●開催日時 2017年7月29日〜9月24日
火〜金曜/10:00〜20:00、月土日祝/10:00〜18:00(入館はいずれも閉館30分前まで) ※休館日は7月31日、8月7日・21日・28日
●開催場所 大阪市 あべのハルカス美術館(あべのハルカス16F)
●料金 一般1300円、大高生900円、中小生500円 ※前売りあり
●主催 あべのハルカス美術館、真言律宗、総本山西大寺、日本経済新聞社、テレビ大阪、BSジャパン
●お問い合わせ あべのハルカス美術館 06-4399-9050

 ■大阪府[エンターテイメント]大阪府の地図を見る
OSAKA手づくりフェア

●内容:西日本最大級の手芸・クラフト・ホビーの祭典「OSAKA手づくりフェア」が、2017年で36回目を迎えマイドームおおさかで開催されます。関西の服飾専門学校の生徒によるデコリメイク作品が紹介されるほか、子ども向けイベント、講習会、クリエーターズマーケット、参加型イベント、ワークショップ、コアな層も満足できる展示物など、さまざまなイベントが予定されており、初心者から上級者まで楽しむことができます。
●開催日時 2017年9月8日〜9日 【1日目】10:00〜17:00  【2日目】9:30〜16:30
●開催場所 大阪市 マイドームおおさか1F〜3F
●料金 入場無料
●主催 大阪釦服飾手芸卸協同組合
●お問い合わせ 大阪釦服飾手芸卸協同組合 06-6262-4827

ユニセフ・チャリティコンサート

●内容:音楽を楽しみながら世界の子どもたちを支援する「ユニセフチャリティコンサート」が難波OCATポンテ広場で開催されます。「クレセント吹奏楽団」はじめ、ほかの演奏も楽しめます。募金はすべて日本ユニセフ協会を通じて、ユニセフへ送られます。
●開催日時 2017年9月9日 14:00〜16:00
●開催場所 大阪市 難波OCATビル B1F「ポンテ広場」
●料金 入場無料
●主催 大阪ユニセフ協会
●お問い合わせ 大阪ユニセフ協会 06-6645-5123

ビーチバレー女子ドリームマッチ2017
 〜強豪4チームが都会の砂浜で熱戦〜

●内容:都島区民の憩いの場として親しまれている、都会の砂浜・桜ノ宮ビーチを舞台に、「ビーチバレー女子ドリームマッチ2017」が開催されます。大阪府岬町淡輪で行われた「全日本ビーチバレー女子選手権大会」で勝ち上がった上位4チームにより、熱い戦いが繰り広げられます。男子プロチームによるエキシビションマッチや、交流プログラムなども催されます。※駐車場や駐輪場がないため、公共交通機関をご利用ください。
●開催日時 2017年9月9日
9:30〜17:00 ※雨天決行、荒天の場合は10日に順延 開会/9:30〜、第1試合/10:00〜、男子エキシビション・交流プログラム/15:00〜、決勝/16:00〜、表彰式・閉会式/17:00〜 ほか
●開催場所 大阪市 桜ノ宮ビーチ(毛馬桜之宮公園内 大阪ふれあいの水辺)
●料金 入場無料(申込不要)
●主催 大阪府バレーボール協会、大阪府、岬町、大阪市都島区
●お問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画担当) 06-6882-9989、岬町役場 072-492-2730 (当日)

フィエスタ・メヒカナ大阪2017

●内容:新梅田シティがメキシコ一色に染まる異文化交流イベント「フィエスタ・メヒカナ大阪」が開催されます。21年目を迎える今年は、来日アーティストの生演奏などメキシコ音楽が楽しめるほか、メキシコ各州の工芸品や民族衣装などの物産品の展示即売、メキシカン・ダンスレッスンなどのステージイベントが催されます。タコスなどのメキシカンフードの屋台も並びます。
●開催日時 2017年9月8日〜10日 12:00〜21:00(10日/〜20:00)
●開催場所 大阪市 新梅田シティ ワンダースクエア
●料金 入場無料
●主催 フィエスタ・メヒカナ実行委員会
●お問い合わせ フィエスタ・メヒカナ実行委員会 06-6440-3901

八尾河内音頭まつ

●内容:第40回を迎える「八尾河内音頭まつり」が、今年も久宝寺緑地で開催されます。会場となる陸上競技場では、本場八尾の河内音頭グランプリ、大盆踊り大会をはじめ、市内の企業による物販ブース、市内の飲食店やB級グルメが出店する「マルシェdeオンド〜八尾うまいもん広場〜」などが行われます。軟式野球場では、八尾市内の中高生による吹奏楽、大学生による大道芸、中学生以下による「八尾河内音頭まつりダンスコンテスト」のほか、ふれあいプロレスが催されます。久宝寺寺内町では、同日に「燈路まつり」も開催されます。
●開催日時 2017年9月9日〜10日
河内音頭グランプリ/9日13:00〜15:30、「河内音頭」でギネス世界記録に挑戦!/9日集合16:30・本番18:30(予定、荒天時は翌日に順延)、ふれあいステージ/10日10:00〜18:30、河内音頭大盆踊り大会/10日16:00〜20:30、マルシェdeオンド/9日〜10日11:00〜20:00 ほか
●開催場所 大阪府八尾市 久宝寺緑地(陸上競技場、軟式野球場)
●主催 八尾河内音頭まつり振興会
●お問い合わせ 八尾河内音頭まつり振興会 072-994-5741

大阪クラシック〜街にあふれる音楽〜

●内容:初秋の大阪の街に音楽があふれる「大阪クラシック」が、2017年で12回目を迎え開催されます。大阪フィルハーモニー交響楽団桂冠指揮者、大植英次のプロデュースにより、大阪市中央公会堂をはじめ、御堂筋と中之島界隈を中心としたホテルやオフィスビル、カフェなどを会場に、プロの楽団や音楽家、学生の吹奏楽部によるクラシックコンサートが行われます。大半が無料公演となり、誰でも気軽にクラシック音楽を楽しむことができます。
●開催日時 2017年9月10日〜16日 12:00〜20:00 ※プログラムにより異なる
●開催場所 大阪市 中央公会堂 ほか
●料金 ※プログラムにより異なる
●お問い合わせ 大阪クラシック事務局 06-6210-2454

岸和田だんじり祭

●内容:勇壮かつ豪快さで全国的に有名なだんじり祭が、岸和田市(岸和田地区・春木地区)で開催されます。角を勢いよく走りながら、4tを超えるだんじりの向きを直角に曲がる「やりまわし」が最大の見どころ。そのスピードと迫力は、全国の祭りのなかで「岸和田だんじり祭」を上回るものはないとまで言われます。34台の地車が市内を駆け巡り、迫力満点の「やりまわし」を市内各所の曲がり角で見ることができます。夜になると、だんじりに提灯が灯され、街中を練り歩く「灯入れ曳行」が行われます。暗くなった市内をゆっくりと進むだんじりは、昼間とはまた違った魅力を見せます。
●開催日時 2017年9月16日〜17日 【16日】6:00〜22:00  【17日】9:00〜22:00
●開催場所 大阪府岸和田市 岸和田地区・春木地区
●料金 見物無料
●主催 岸和田地車祭礼年番、春木地車祭礼年番
●お問い合わせ 岸和田市観光振興協会 072-436-0914

ジョジョの奇妙な遊園地からの脱出
 −謎を解け。おのれのスタンド能力で。−

●内容:荒木飛呂彦原作の人気テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」と「リアル脱出ゲーム」がコラボしたイベントが、ひらかたパークで開催されます。園内を作品の舞台である“杜王町(もりおうちょう)”に見立て、各所に仕掛けられた謎を解く参加型のゲーム・イベントです。自分のペースで楽しめるほか、通常のコースに加え、子どもでも参加しやすい難易度の低めなコースも用意されており、家族連れで参加することもできます。園内には“杜王町”を代表する名所やキャラクターが登場するフォトスポットが設置され、記念撮影もできます。
●開催日時 2017年7月21日〜9月18日
営業時間に準ずる(参加受付は閉園時間の3時間前、ゴール受付は閉園時間の1時間前まで) ※休園日は9月4日〜8日・12日
●開催場所 大阪府枚方市 ひらかたパーク
●料金 当日参加券/共通(小学生以上)800円 ※入園料・イベント対象アトラクション利用料が別途必要
●主催 京阪電車
●お問い合わせ ひらかたパーク 072-844-3475 (受付は営業時間内)

テレビ大阪YATAIフェス!
 supported by The PREMIUM MALT’S

●内容:“日本最大級のグルメとエンタメの祭典”をテーマに、「テレビ大阪YATAIフェス!supported by The PREMIUM MALT’S」が大阪城公園で開催されます。太陽の広場を会場に、全国の名店が集結。この秋も4日間にわたり多彩な企画が繰り広げられます。スペシャルパティシエとして『es koyama(エスコヤマ)』が登場し、ここでしか味わえないスイーツが会場に華を添えます。テレビ大阪の番組と連動したステージや、会場からの生中継など、圧倒的なコンテンツ力のエンターティンメントも同時に楽しめるグルメイベントです。
●開催日時 2017年9月15日〜18日 10:00〜20:00、最終日/〜17:00(いずれも最終食券販売は終了30分前まで)
●開催場所 大阪市 大阪城公園 太陽の広場
●料金 入場無料 ※飲食は有料
●主催 テレビ大阪
●お問い合わせ YATAIフェス!事務局(テレビ大阪事業局内) 06-6947-1912

にぎわいマルシェ スイーツマルシェ

●内容:堺のとっておきのスイーツ店が大集合する「にぎわいマルシェ スイーツマルシェ」がさかい利晶の杜で開催されます。「ホテル・アゴーラリージェンシー堺」のベーカリーや、堺東商店街のプリン専門店「利休プリン」が初出店の予定です。好評の和菓子つくり体験も行われます。
●開催日時 2017年9月24日 11:00〜16:00
●開催場所 大阪府堺市 さかい利晶の杜
●料金 フロントコートは入場無料 ※飲食、体験などは有料
●お問い合わせ さかい利晶の杜 072-260-4386

うめきたガーデンII

●内容:2016年10月、JR大阪駅北側に期間限定でオープンした庭園が「うめきたガーデンII」としてリニューアルして開催されます。約7500平方mもの広大な敷地が、チューリップ、アジサイ、ひまわりなど季節ごとに装いを変える約10万株の花々で彩られます。世界的庭園デザイナーである石原和幸氏が手掛けたメインガーデンのほか、壁面に植物を使った「みどりの小径(こみち)」、「花咲く丸太小屋」、「欧風ビレッジ」などバラエティに富んだ構成で、都会にいながら花と緑に囲まれた庭園散策を楽しめます。飲食ブースとイベント広場を併設し、週末を中心に草花にちなんだイベントも催されます。
●開催日時 2017年3月28日〜9月24日
10:00〜17:00、土日祝/〜19:00(いずれも入場は閉場30分前まで) ※会期中無休
●開催場所 大阪市 JR大阪駅北側(グランフロント大阪横)
●料金 一般(大学生以上)1000円、高中小生500円
●主催 うめきたガーデン実行委員会
●お問い合わせ うめきたガーデン実行委員会 06-6633-2274

大阪城サマーフェスティバル

●内容:大阪が夏の賑わいを見せる「大阪城サマーフェスティバル」が、7月から約3か月間にわたり、城を中心とする各会場で開催されます。大川(八軒家浜)では「平成OSAKA天の川伝説」と題し、7月7日の19時頃から21時まで、“天空の天の川”が地上の川面に出現するほか、期間中は大阪城周辺でさまざまな催し物があります。
●開催日時 2017年7月1日〜9月30日 ※イベントにより異なる
●開催場所 大阪市 大阪城およびその周辺、大川(八軒家浜) ほか
●料金 ※イベントにより異なる
●主催 ※イベントにより異なる
●お問い合わせ 大阪城サマーフェスティバル実行委員会事務局 06-7507-2006

 ■大阪府[寺・神社行事]大阪府の地図を見る
開口神社 八朔祭

●内容:開口神社の例祭の中でも最大のものとなる「八朔祭」では、堺最古の歴史を誇るフトン太鼓が担ぎ出されます。300年以上続く渡御(とぎょ)が一番の見どころとなっており、芦原御旅所まで鳳輦(ほうれん)を中心に巡行します。旧暦8月1日(朔日)の豊作と豊漁に感謝する祭事が、明治以降は9月12日を中心とした金土曜に行われています。※フトン太鼓宮入り日は毎年異なります。
●開催日時 2017年9月8日〜13日
フトン太鼓宮入り/8日〜9日いずれも夕刻〜、渡御/9日14:00〜、例大祭/12日10:00〜、田実神事/13日10:00〜
●開催場所 大阪府堺市 開口神社
●主催 開口神社
●お問い合わせ 開口神社社務所 072-221-0171

百万遍会大数珠くり

●内容:一人の念仏の功徳が千人万人に融通して億百万ともなり、大きな功徳を生むことを表現した行事であることから「億百万遍会」とも称され、毎年春と秋に行われます。約7cmの珠を1200個つないだ数珠を、本堂の四隅に設けられた滑車に取り付け、念仏を唱えながら順に送ります。これを厳修すると、身体堅固の祈祷を授かるとされます。
●開催日時 2017年9月16日 説法/13:00〜、数珠くり/13:30〜
●開催場所 大阪市 大念佛寺
●料金 無料
●お問い合わせ 大念佛寺 06-6791-0026

誉田八幡宮 秋季大祭 秋祭り「お渡り」の儀式

●内容:誉田八幡宮の秋季大祭が斎行され、15日には神輿が応神陵古墳に渡御する「お渡り」の儀式が行われます。神輿の下をくぐることで、一年間の無病息災が祈念されます。9月16日と17日には、見どころとなる「地車曳行」があります。
●開催日時 2017年9月14日〜17日
宵宮/14日、例祭執行/15日10:00〜、渡御/15日20:00〜、地車曳行/16日〜17日 ※16日〜17日は夜店出店
●開催場所 大阪府羽曳野市 誉田八幡宮
●料金 無料
●主催 誉田八幡宮
●お問い合わせ 誉田八幡宮 072-956-0635

方違神社 秋祭

●内容:五穀豊穣に感謝する方違神社の秋祭では、3日間にわたりさまざまな神賑行事が斎行されます。宵宮には氏子町内からの稚児行列が宮入し、すずめ踊りや堺太鼓が見どころとなっています。宵宮と本宮の両日に、蒲団太鼓も勇壮な姿を見せ、多くの人で賑わいます。※本殿建替工事中のため、予告なく行事が変更される場合があります。
●開催日時 2017年9月16日〜18日
【16日】宵宮祭/13:00〜、稚児行列/15:30頃宮入、蒲団太鼓宮入/20:30〜  【17日】本宮祭/13:00〜  【18日】田実祭/10:00〜
●開催場所 大阪府堺市 方違神社
●主催 方違神社
●お問い合わせ 方違神社 072-232-1216

ありとほし薪能

●内容:紀貫之ゆかりの蟻通神社で、登録有形文化財の舞殿にて、能が上演されます。2017年は秋にふさわしい演目「紅葉狩」です。舞台は秋の山奥、紅葉狩りをしている高貴な風情の女性たちの前を通りかかった平維茂は、誘われるまま酒宴に加わります。宴に酔いつぶれ眠りこけて見た夢は、実は女は山の鬼神だという神のお告げでした。そして、はっと目を覚ました維茂は、鬼女の姿を目にするのでした。前段の美しい紅葉や美女の舞、そして一転して後段の激闘と、物語の展開が楽しめる一曲です。狂言「膏薬練」、独鼓「蟻通」にも注目です。
●開催日時 2017年9月18日 17:00〜19:30(開場/16:00)
●開催場所 大阪府泉佐野市 蟻通神社(荒天時は長南小学校体育館)
●料金 当日/A席指定席3500円・B席自由席2500円 ※前売りあり
●主催 ありとほし薪能実行委員会
●お問い合わせ ありとほし薪能実行委員会事務局 090-2103-5395

日想観

●内容:秋分の日の夕刻に、極楽浄土を想い夕陽に向かい手を合わせます。西門付近では夕刻から僧侶により読経があげられ、それにあわせて手を合わせる多くの参拝者が見られます。秋季彼岸会も行われ、境内には多くの露店が軒を並べ、終日賑わいます。
●開催日時 2017年9月23日 17:25〜
●開催場所 大阪市 四天王寺
●料金 法要参列無料
●お問い合わせ 四天王寺 06-6771-0066

萩まつり道了祭

●内容:奈良時代より“萩の寺”と呼ばれる東光院の萩の庭は、魯山人により「萩露園」と名付けられ、大阪みどりの百選に選定されています。約3000株の萩の花が最盛期を迎える9月中旬には、毎年「萩まつり道了祭」が開催され、祭神である豊臣秀吉公勧請・道了大権現の特別開扉とともに、法話、写経、茶席、献笛・箏曲、弦楽曲の奉納などが催されます。特に16日の「萩の寺精進料理会・火打ち飯供養接待」、17日の「子規忌へちま供養・萩の四季俳句会」、18日の「萩まつり大茶会」、23日の「世界の恒久平和と人と自然との共生を祈る文化の祭典」と「道了大権現採灯大護摩供」、24日の創建以来続く「秋彼岸大せがき法要」には、多くの参拝者が訪れます。※開催日時の詳細はお問合せください。
●開催日時 2017年9月16日〜24日 9:00〜17:00
●開催場所 大阪府豊中市 萩の寺 東光院
●料金 大人500円、小人300円
●主催 萩まつり祭典法要委員会・萩の寺道了講・萩の寺大乗会
●お問い合わせ 東光院 06-6852-3002

秋季彼岸会

●内容:秋分の日とその前後3日間の秋のお彼岸に、四天王寺の各お堂で先祖供養のおつとめ(追善回向)が行われます。境内にはたくさんの露店が軒を並べ、終日多くの参拝者で賑わいます。
●開催日時 2017年9月20日〜26日 8:00〜17:00、六時堂/〜18:00
●開催場所 大阪市 四天王寺
●料金 境内散策自由
●お問い合わせ 四天王寺 06-6771-0066

安倍晴明神社 晴明大祭

●内容:安倍晴明公の命日を記念して、安倍晴明神社の例大祭が執り行われます。祭典の後、阿倍王子神社の参集殿で、直会を兼ねて講演会があります。歴史や文学や占いの話など、講演の内容はさまざまで、それぞれ専門の先生を講師に招き、学問の神様でもある安倍晴明公のお祭りにちなんだ教育講座が行われます。
●開催日時 2017年9月26日 祭典/14:00〜
●開催場所 大阪市 安倍晴明神社
●主催 阿倍王子神社
●お問い合わせ 阿倍王子神社 06-6622-2565

 ■大阪府[ショッピング]大阪府の地図を見る
ざこばの朝市(9月)

●内容:安治川沿いの遊歩道、大阪シティ信金ロード(野田南緑道)で、“食育発信拠点”を目指した「ざこばの朝市」が開催されます。名物のセリ大会の前には「魚のさばき方講座」が催されるほか、希望者には競り落とした魚のうろこ・内臓の処理のサービス(有料)もあるなど、セリ大会に参加しやすくなっています。
●開催日時 2017年9月23日 8:00〜14:00 ※雨天決行
●開催場所 大阪市 「中央市場前」交差点西側安治川沿いの遊歩道 大阪シティ信金ロード(野田南緑道)
●料金 入場無料
●主催 ざこばの朝市プロジェクト実行委員会
●お問い合わせ ざこばの朝市事務局 06-6479-0555 (月〜金曜)

天満市場ワイワイフリーマーケット

●内容:ぷららてんま(天満市場)の外と店内で毎月第1日曜にフリーマーケットが開催されます。100円、500円などのワンコイン市もあります。大勢の買い物客で賑わいます。
●開催日時 通年。毎月第1日曜
●開催場所 大阪市 ぷららてんま
●主催 わいわいマーケット事務局
●お問い合わせ わいわいマーケット事務局 090-9872-6611

四天王寺 大師会

●内容:弘法大師の月命日の21日は俗に「お大師さん」と呼ばれ、この日は四天王寺へもたくさんの参詣者が訪れます。中心伽藍が無料開放されるほか、五重塔最上階回廊も開放されます。境内一円には、食べ物屋や日常品、アンティークのお店などの露店が出て賑わいます。大師会(だいしえ)としてこのようにお詣りが盛んになったのは、江戸時代以降とされます。
●開催日時 通年。毎月21日 8:00〜17:00
●開催場所 大阪市 四天王寺 境内一円
●料金 境内散策自由
●お問い合わせ 四天王寺 06-6771-0066

藤井寺・道明寺天満宮蚤の市
●開催日時/毎月25日
●開催場所/大阪府藤井寺市 道明寺天満宮
●お問い合わせ/道明寺天満宮0729-53-2525
●交通アクセス/大和路線「柏原駅」から近鉄線約4分「道明寺」〜徒歩3分
●概要/毎月25日、天神さんの縁日に境内で開催される骨董市。毎月13:00か ら青空セリ市も行われ、掘り出し物やアンティークなどが並びます。
ページトップへ▲
生國魂神社蚤の市
●開催日時/毎月8日 早朝(7:00頃)〜夕暮れまで
●開催場所/大阪市天王寺区 生國魂神社
●お問い合わせ/大阪骨董祭実行委員会 072-823-2256
●交通アクセス/大阪環状線「天王寺駅」から地下鉄谷町線約4分「谷町九丁目」〜徒歩5分
●概要/生國魂神社で毎月8日に行われる蚤の市。25〜30店が軒を並べます。
ページトップへ▲
木津の朝市

●内容:“絆築く木津市場”“都会の朝市”と称されるように、祭りのような賑やかさの朝市。各店で行われるセリに参加し、自分の目利きをたよりに鯛やマグロ、ウニを競り落とすこともできます。食育を重視した対面販売も木津市場ならでは。マグロの解体ショーも迫力満点です。11月13日からは、毎月第2土曜に「木津市場開場200年祭」を開催。
●開催日時 通年。毎月最終土曜 9:00〜12:00
●開催場所 大阪府大阪市 大阪木津地方卸売市場
●料金 入場無料
●主催 大阪木津地方卸売市場市場協会
●お問い合わせ先 大阪木津地方卸売市場市場協会 06-6648-1900

田尻漁協日曜朝市

●内容:田尻漁港で水揚げされたばかりの魚介類が盛りだくさんの朝市です。取り扱う品はほかにも野菜、てんぷら、お菓子、パンなど多岐に渡ります。
●開催日時 通年。毎週日曜
7:00〜12:00
●開催場所 大阪府田尻町 田尻海洋交流センター
●主催 田尻漁協
●お問い合わせ先 田尻漁協 072‐465‐0099

堺旧港観光市場

●内容:毎月第2日曜に堺魚市場周辺で、「堺は海からアジアから」をテーマに開催される観光市場。普段朝早く閉まる堺魚市場内のお店で、ゆっくりと買い物を楽しむことができます。マグロ丼や海鮮焼き、マグロの解体即売などのほか、ステージイベントや縁日コーナーなども開催されます。
●開催日時 通年。毎月第2日曜 10:00〜14:00
●開催場所 大阪府堺市 堺魚市場
●お問い合わせ先 堺旧港観光市場実行委員会事務局 072-228-7493

お初天神蚤の市

●内容:毎月第1・第3金曜日に、境内に於いて開催されている蚤の市。境内は、店舗同士の間隔が程よく空いており、ゆったりとした空間でお目当てのものを探すことができます。出店数は30〜40店舗。駄玩具から洋服骨董までと幅広い品揃えで、気軽に骨董市の雰囲気を味わえます。街中にあるため昼間にはサラリーマンやOLも訪れます。
●開催日時 通年。毎月第1・第3金曜
●雨天の場合は要問い合わせ。祭礼等により中止の時もあり。
●開催場所 大阪市 露天神社
●お問い合わせ先 露天神社 06-6311-0895

ショップを探す
 ・ 飲食店
 ・ 食品・酒
 ・ 和洋菓子
 ・ ファッション
 ・ インテリア・雑貨
 ・ ホビー・占い
 ・ 車・バイク
 ・ ペット・園芸
 ・ 美容・健康・福祉
 ・ くらし
 ・ 激安・リサイクル
 ・ アート
 ・ スクール
 ・ ホテル・旅館
e-monメールマガジン
E-Mail:
   
情報を探す
 →得々クーポン
 →突撃・お店訪問
 →穴場地域情報
 →あにまるくらぶ
→この人紹介しょうかな
 →相互リンク
 →全国の商店街
関西のイベント情報
巷の温泉情報
街角特派員報告
インディーズミュージア
いいもんアタック!
OnlineShopping
VeriSignSecured
このウェブサイトは、べりサインのSSLサーバ証明書(secure.mediagiga.net)を使用して、あなたの個人情報を保護しています。
お役立ち情報
関西くらしの
 ・ 電車
|JR|阪急|阪神…
 ・ 道路交通情報
 ・ 飛行機
 ・ フェリー
 ・ 天気
 ・ 地図
 ・ ライブカメラ
 ・ 市役所
 ・ 生活
|電気|ガス|水道…
 ・ カンポの宿
 ・ 観光
 ・ 映画館
 ・ 劇場・ホール
 ・ 美術館・博物館
 ・ クルージング
 ・ 文化遺産
 ・ 図書館
 ・ 体育館
 ・ 番組
 ・ 新聞社
 ・ 郵便番号
豆知識
日本の家紋
マジックネタ大公開!
e-monをお気に入りに追加
e-mon携帯サイト
QRコード
ケータイで上のバーコードを読み取るか、URLを ケータイに送信 してアクセスしてください。

無断転載禁止 ページトップへ
| HOME | サイトマップ | サイトポリシー | 掲載について | 会社案内 | お問い合せ |