e-monロゴ 神戸〜大阪間に密着したお店や穴場情報満載サイト。オンラインショッピングもできて、いいもん見つかる[http://e-mon.co.jp/

白鹿クラシックスの魅力に迫る!取材レポート大公開。


江戸時代より百年の歳月を経た『三つの蔵』
白鹿クラシックスとして、ここに蘇る・・・。


最も東に位置する蔵は、何を隠そう170余年以上も前の江戸時代に建設されたもの。あの大震災でびくともしなかったという重厚で力強い梁(はり)が、当時の仕事の良さを物語っている。(写真左:特選品コーナー入口/写真下:吹抜)
蔵にあった2階の床を払い、吹き抜けにリニューアルされた蔵内は天井高さ6m。開放感が味わえる。また、増床されたスペースには酒器類の販売+利き酒コーナーが設けられていて、存分に日本酒の魅力を堪能することが出来る。
〒662-0926 西宮市鞍掛町7-7
ミュージアムショップ:0798-35-0286
レストラン&カフェ:0798-35-0001
OPEN/11:00〜22:00  CLOSE/TUESDAY
☆ 所在地MAPはこちら! ☆

museum shop



『クラシックスぐい飲み百選』をはじめ、新進作家ものの酒器が並ぶ。旨いものをより美味しく頂くためには欠かせない、こだわりのアイテムたち・・・。 オープン期間中は\1,000〜\2,000というお値打ち品も有!
利き酒・量り売りコーナー
通常はステンレス製を使用しているところがほとんどだが、こちらではチタン製の日本酒サーバーを使用。酒の味が変わることなく保存できる。本物を味わえる有難い配慮である。 ボトルに詰めて持ち帰ることが出来るのも嬉しい!

左【黒松白鹿/明治の酒蔵(本生)】
「白鹿クラッシクス」のオリジナル本生。蔵元ならではの風味と味が美味なり。
中央【白鹿上撰樽酒】
上質の吉野杉の樽につめ、適度に杉の木の上品な香りが移ったところで樽詰めした喉ごしのよい酒。
右【しぼりたて原酒】(19度)
蔵でしぼったものを直ちに瓶詰めしたしぼりたてならではの活きのよい新鮮な爽やかさと、喉ごし抜群の旨さが特徴。


お越しの際はぜひ、お土産にお一つどうぞ・・・。
 厳選の旨しもの・・・
左上:こんにゃくとうふ-470g/\500
豆腐とこんにゃくをMIXさせたコシのある豆腐。刺身こんにゃく風に召し上がれ。(特製たれ、わさび付)
右上:灘のぼんぼん-5ケ/\600・10ケ/\1,200
日本酒のチョコレートボンボン。灘育ちの“ぼんぼん”に掛けたネーミングにざぶとん1枚!(お酒の滴の形になっているのもお洒落。)
左下:奈良漬-\500〜
全国でも人気の漬物。地方からの注文多数の伝統の味。
右下:明治の酒蔵-300ml/¥417
「上撰本醸造生酒」白鹿の限定商品!フレッシュで爽やかな香りとマイルドな味わいの火入れをしない本生酒。

クラシックスの名前の由来【おまけ】:古典的な、伝統的な、と言う意味に加え、所在地である鞍掛町のクラ及び今回の使用する3つの蔵と将来活用予定の、北側にある旧本社の3つの蔵、合わせててシックス(蔵Six)の意味を持っている・・・。

◆お宝拝見!


◆レストラン拝見!


無断転載禁止  ページトップへ