アメリカンスタイルのバイクショップ MOTOBLUEZ
 
神戸市垂水区 国道2号線。マリンピア神戸を目指して西へと走っていると、ひときわ目立つショップの脇を通り過ぎる。所狭しとバイクが並べられ、何やらマニアックな雰囲気が漂う。
ガラス越しにウエアや雑貨らしきものがチラリと見えて、興味津々・・・。
中へ入ってみたい・・・でも、ちょっとドキドキ。 えーい!と、思いきって入ってみることに。
 
平磯本店 〒655-0892 神戸市垂水区平磯1-1-43  TEL&FAX 078-753-7770
舞子坂店 〒655-0044 神戸市垂水区舞子坂3-15-1 TEL&FAX 078-783-8198


アメリカンタイプのバイクの魅力…。 
それは一言で言いきることはできないけれど、“カスタム”と呼ばれている通り、個人の体格に応じて自由に変えることができること。お金に関係なく、『世界でただ1台の自分だけのオリジナルバイクを作りあげる事ができる』ことではないでしょうか・・? こちらへ通うお客さんの多くは'70年代のハーレーに憧れ、「ショベルヘッド」というエンジンで80キロで走行した時に心地よく走れる、パワーよりも乗り心地を楽しみたい、という考えの持ち主なのです。
パーツの仕入れも独自のルートでアメリカから直接買い付けるので、他店よりもお安く提供しています。
 
 
 
もともと舞子坂だけのお店だったのが、本店を平磯へ移転して3年目。 ハーレー等のアメリカンタイプのバイクを専門に扱うショップ
MOTOBLUEZ
毎年開催されるハーレー等のイベントの一つ、注)*バイカーズ・ミーティングなどにも出店し、この業界では名の知れたショップなのです。

注)*バイカーズ・ミーティングでは全国のBiker達が集まり、ショップを見て回ったりキャンプをしながら再会を楽しむ・・という古い歴史のあるイベントです。
次回の日程等はお店に問い合わせ下さい。
小物&ウェアは2階のショップで。
バイク以外に、小物やグッズだけを見に来る方や、ファッションだけを買い揃える・・といったお客様も多くいらっしゃるそうです。
2階には小物、ウェア、ブーツ・ヘルメットなどのバイク用のグッズがズラリ。
元アパレル業界で仕事をされていたという玉田社長だけあって、ウェアはセンスのよい充実した品揃え。商品はもちろん、サイズのバリエーションも豊富です。 レディスや子供用のレザージャケット、ジーンズなどもあり、ご家族でお越しになられても楽しめます。
近くを通りかかった時には、気軽に寄ってみて!
 
アメリカの商社から、玉田社長がアメリカへ行った時に買い付けてきたり、インターネットを通じて直販で仕入れるため、どれもお手頃価格。 思わぬ掘り出し物がみつかるかもしれませんヨ!
 

ヘルズ・エンジェルズ
 サポートロングシャツ

\7,900-
◆人気アイテム (写真左より)
人気のDEAD BEAR 携帯ストラップ \1,500- 
 女の子に大人気!TELが鳴ると、ほっぺが赤く光ります。
パイソン携帯ケース \12,800- 
 ナイフケースに似せた携帯ケース。本物のヘビ革を使用しています。
イエロー・グローブ \3,900- 
 鹿革でやわらかく、使用感もGood!!人気の商品です。
 


JR垂水駅より2号線を東へ徒歩約10分
山陽東垂水駅より南へ徒歩約3分  
駐車場もございますの。       

玉田社長


e-mon【いいもん】TOPへ