e-monロゴ 神戸〜大阪間に密着したお店や穴場情報満載サイト。オンラインショッピングもできて、いいもん見つかる[http://e-mon.co.jp/

恐るべし!オステオパシー
貴方の悩みの種『腰痛』がここに来れば必ず治る!『小田整骨院』(オステオパシー研究所)の巻

『小田整骨』その看板を見る限りは、よく耳にする『整骨院』。しかしもう一つの看板には何やら“全日本手技整骨医学(オステオパシー)協会京都支部と書かれている。オステオパシーとは一体何ぞや???弊社((株)戯画)社長が腰痛に悩み続けた果てに行き着いたこの治療所により、初めてその言葉を知ることとなった・・・。
小田整骨院外観 『オステオパシー』とは、一言でいうと『自然治療力(自分で直そうとする力)を引き出し健康を回復させる手技療法』。日本ではまだまだ「知る人ぞ知る」的存在だが、アメリカでは爆発的な人気を呼んでいる驚くべき注目の自然療法なのである。 それではこれより弊社社長が試した治療の一例を挙げ、順を追ってオステオパシーの威力をご紹介していこう。

●弊社社長が今まで施した治療の一例

■治療所:市民病院の整形外科
■治療法:悲痛の叫びをあげると、ブロック注射をした。自宅では痛み止めの飲み薬+座薬。そしてコルセットで固定。
■結果: 確かに痛みは取れるが一時的なもので、翌日には(薬が切れると)痛みに襲われる・・といった調子。
■治療所:鍼灸院
■治療法:マッサージと鍼灸治療
■結果:かなり痛みは軽くなったが、個人差があるのか根本的改善にはつながらなかった。
痛みは根本から治す!
そこでオステオパシーの登場!上記に挙げた治療法に共通して言えることは、腰痛を器具や薬などを用いて炎症を押さえているだけであって、痛みのもとは全く改善されていな〜い!ということです。オステオパシーの凄さは機械を使わず、痛みも伴わず、痛みのもとから直す!というところにあります。人間誰しも自分で歪んだ部分を元どおりにしようという力(自然治療力)を持っています。その力を引き出すナビゲーターをするのがオステオパシー医であり、基本的に『病気を直すのはあなた』なのです。オステオパシーの治療は腰が痛いからといって腰を押して治療したりしません。腰痛の原因が腰からきているとは限りませんから、何が原因なのか身体全体を診察します。弊社社長の腰の痛みは日常の姿勢からきていると診断され、社長の背骨のバランスを整える治療が始まりました。
 


生活習慣が原因に
×
 
毎日の生活の中での姿勢が習慣となり、背骨が歪む原因となる。 カラダの中心部である重要な背骨が歪むと血行も悪くなり、腰や肩、頚椎だけでなく、内蔵疾患にも悪影響を及ぼす結果になりかねない。(因みにあぐらや長座も腰には良くない。)

施術アシスタントは回転治療台
右の写真をよくご覧頂きたい。「胸部」「腰部」「脚部」の3つの構造で構成されたこの治療台、患部に無駄な力を加えずに治療できるよう、回転する仕組みになっている。例えば背骨の歪んだところを押して治療するとき、医師が負荷をかけるのと逆方向に回転させることにより効果的に患部を指圧することが出来る。(因みに顔部は縦に分かれていて鼻が曲がらないよう考慮されている。) 注:写真は弊社社長ではありません。あしからず。
胸部・腰部・脚部

歩けるようになった!
何より驚いたのは、いつも「痛い、痛い(j_j)」と苦悩していた社長の姿を見ていた我々である。
社長が小田整骨院へ通うようになって・・・といっても、2〜3回だろうか。
立ち上がる時の「いたた…(-_-;)」 を聞かなくなったのである!それどころか、
喜んで跳び回っているありさま。 張り切りすぎてまた少し痛めてたようだが・・・。
しかし、確実に骨のゆがみが改善されるとともに、痛みも和らいでいることは紛れもない事実である!
(社長談)
因みに、社長が意識的に姿勢を正しているため、必然的に社員も姿勢を意識するようになった。

 
この方が 、『関西オステオパシー協会会長』・『日本オステオパシー連合理事』、そして弊社社長の主治医となって治療を施してくださった先生です。柔道は八段の腕前。 小田雄三
ドクターズプロフィール

1970年頃、奥様が車の運転中、2年間程の間に3回も追突を受けました。その後遺症で、顎や腕の痛みやシビレを訴え、大学病院をはじめ何カ所もの治療巡りで苦しんでいた時に、東京のオステオパシー治療家、古賀正秀先生の手技によって、奥様の症状が2回目で劇的な改善を目の当たりにしたのです。その上、幾つかのオステオパシー治効理論を聞いた瞬間、かねがね先生が探し求めていたのは『これだ!』と確信し、現在に至っています。
   
日本オステオパシー登録書

 
卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍



まずはお気軽にご相談を… 小田整骨院マップ
腰痛の悩みをお持ちの方、症状に関わらずぜひ一度ご相談を・・・。
〒603-8372
京都市北区衣笠街道町31-16
(西大路通り金閣寺道交差点通東入る三筋 目南4軒目西側)
TEL : 075-463-4660(要予約)
診療時間 am9:00〜am12:00 pm4:00〜pm8:00
休 診  日・木・祝日
施 術 料
オステオパシー治療 ※初診料 10,000円
2回目以降 5,000円
針・灸治療
あんま・指圧治療
※初診料  7,000円
2回目以降 4,000円
※治療は予約制です。TELでもご予約いただけます。
※前回の治療から1年以上間が空いた場合は、初診料を申し受けます。
Copyright (C) 2006 e-motion Media Unity All Rights Reserved. 無断転載禁止  ページトップへ