噛めばパリッ!もっちりした手こねの皮が絶妙  元祖博多餃子 大鳳の巻
 
「大阪から神戸へかけて餃子専門店を食べ歩いたが、この店が一番美味しい!」との情報を聞き付け、早速、突撃!してみました。初めて訪れた時も、探すまでもなく壁一面 の大きな暖簾と白い提灯が目に飛び込んできました。風情ある玄関のまくら木、重厚な引き戸。“元祖博多餃子”とは、いったいどんな餃子のことを言うのだろう?
興味津々になってきたところで、噂の“元祖博多餃子 大鳳”をご紹介いたしましょう。


 

こちらは女将と九州出身のお母さんとの二人で営む餃子専門店。博多餃子とは、食べやすく一口サイズにした餃子のこと。
皮作りはお母さんが担当し、具の調合は女将の担当。息の合う親子が生み出したこの傑作は、一口頬張った瞬間、客を黙らせてしまう。
“手こね”ならではのこの餃子は、皮はパリッと、噛めばモチッとした食感。休日には二千個以上もの餃子が飛ぶように売れていくといいます。
いつも変わらぬ美味しさを維持するのには、もちろん苦労もある。季節によって性質の変わるキャベツには、相当悩まされたとか。

10cm近くもの厚みのある店内のカウンターとテーブルは、1枚の天然木で作られたもの。カウンターから見えるピッタリと据え付けられた棚といい、やわらかな照明といい店内は何とも言えない落ち着いた温かさを感じます。

〒658-0013
兵庫県神戸市東灘区深江北町1-13-3
TEL(078)412-9837
 
営業時間/PM5:00〜PM11:00
 定休日/木曜日・第4水曜日
カウンター8席・テーブル12席

プレーン餃子(6コ)  240円………●一口餃子
キムチ餃子(6コ)   300円………●皮にキムチを練り込んであります
紫蘇(しそ)餃子(5コ)350円………●大葉を皮に練り込んだ餃子です
梅(うめ)餃子(5コ) 350円………●梅肉を練り込んだ皮の中にライスが入っています
柚子(ゆず)餃子(5コ)350円………●餃子の中にしっかりと柚子の香りが入っています
チーズ餃子(5コ)   350円………●ドイツ産カマンベールチーズが入っています                      岩塩でどうぞ
牡蠣(カキ)餃子(3コ)350円………●冬期のみ限定メニューでございます
明太子餃子(5コ)   350円………●レモンを絞ってお召し上がりください
 
雑炊          400円 ………鶏ガラスープで炊きあげました。
同じ餃子でありながら各々に違った彩 りも、お味は強く表面には出ず、噛みしめると口の中に違った味が広がります。
中でも珍しいのは梅餃子。ほのかにピンクに染まった皮の中にご飯が入っています。
女将のおすすめは、ドイツ産のカマンベールチーズを挟んだチーズ餃子。岩塩を付けて食べると、噛むほどにチーズの味が湧き出てくる。


是非、食べに来てください。
スタッフ一同、ご来店をお待ちしています。
■アクセス

鳴尾御影線沿い山側 阪神本線深江駅より700m、芦屋駅より500m
お店へのご意見・ご感想・ご質問等は info@e-mon.co.jp までどうぞ


e-mon【いいもん】TOPへ戻る
 
Copyright 2000 GIGA All Rights Reserved.