熱き鼓動を打ち続ける伝統「和太鼓」


太鼓の起源は奈良時代、中国から日本に渡来。江戸時代には全国の太鼓職人が大阪に集まり、太鼓の産地として栄える。沢山の行程を経て手間ひまかけて一つの太鼓が出来上がる。


レンタル太鼓もしています。レンタル価格表はこちらをクリックしてください。

展示場のすぐ横には「太鼓道場」が開かれている。エレベーターを降りた途端、頭の先から足のつま先まで鼓動が伝わって来る。こちらもどんどん緊張と興奮!扉を開けると、その音の迫力と真剣な皆さんのバチさばきに圧倒され、こちらはもう飛ばされそうでした!

政楽館「太鼓道場」和太鼓教室の詳細は右をクリック

このページに関するお問い合わせはinfo@e-mon.co.jp